Audibleが3ヶ月無料で4,500円の得! 

土屋鞄の「まいにちワークショップ」におでかけしたお話【子育て 体験 レビュー】

子供達を楽しませるにはどうしたらいいか、どこに連れて行けば喜ぶか、お悩みの方が多くいらっしゃると思います

今日は2019年12月に土屋鞄製作所さんの『まいにちWORKSHOP』を子供達に無料体験させてもらったお話です

モノづくりを無料で体験できる素晴らしいイベント、間違いなく親子で笑顔になれますね。

目次|クリックでジャンプ

土屋鞄製作所

ランドセルで有名なみんな知ってる土屋鞄製作所

1965年に、ランドセルづくりから始めました。
子どもたちの6年間を支える鞄。
土屋鞄はそこに思い出が宿ることを、いつも考えています。
そのためには丈夫でなくてはならない。
時が経っても、持ち主に似合うデザインでなくてはならない。

この想いをもって、私たちは大人が持つ鞄をつくり始めました。
鞄としてただ機能するだけでなく、
ずっと、思い出のうつわとして、あなたの傍らにいられるもの。

そして使っていくうちに

相棒のような
家族のような
親友のような
あなたにとって、普通で、欠かせない存在になれたなら。

そう願いながら、一つひとつを丁寧に、人の手で。
良質な革素材と手仕事に、
想いを込めてつくっています。

引用:土屋鞄製作所
www.tsuchiya-randoseru.jp

僕は『ヌメ革Lファスナー』、息子が『土屋鞄のランドセル』使っています

土屋鞄製作所『まいにちWORKSHOP』とは

ランドセルの余り革などを材料にして職人と同じ道具で穴を開けたり、金具をつけたりして(2019年9月~2020年2月季節によって作るものは変わります)子供達に無料で革の小物を作らせてくれる

『つくる』ことを通じて心を豊かに彩ることができたらという土屋鞄さんの願いや、『つくる』という体験からつくる人の思いを知り、 子供たちの心にものを大切にするという気持ちが芽生えますように

そんな思いで行われるのが『まいにちWORKSHOP』です

革のジンジャーブレッドくん

今回は革のジンジャーブレッドくんをつくろう(2019年11月1日(金)〜 12月27日(金)開催された)に親子で参加させていただきました(^^)f:id:kei22chi21:20200105190516p:plain

✔参加費無料で対象年齢は小学生以下となっております

子供達が作ったのはこちら

左が長男の作品で右が長女の作品です
見本のようにはうまくいきませんが僕らがあまりお手伝いすることなく興味津津、面白そうに作業に取り組みました
子供は物作りが好きですよね

そして女性のスタッフさんがホント優しいんですよ

子供達は一生懸命夢中にやります
いつもならお腹が空く時間でもそんなの忘れてやってました

そして出来上がったら画像のように遊ばせてものづくりは終わります

土屋鞄製作所『まいにちWORKSHOP』まとめ

モノづくりという貴重な体験をさせることがてきますので子育て中の皆さん、無料ワークショップなので是非参加してみてはいかがでしょうか
かなりおすすめでございます(^^)

☑︎ 店舗にお住まいが近い方に限ります

現在1月2月は自分だけの「色」で革メダルをつくろうが開催中(1月4日(土)〜2月29日(土))
f:id:kei22chi21:20200105190429p:plain
まいにちWORKSHOPとは / 土屋鞄のランドセル

WORKSHOPの予約もできるようです

#ちびっこ職人部 Instagramキャンペーン

『まいにちWORKSHOP』に参加した方は#ちびっこ職人部 #うちのちびっこ職人
この2つハッシュタグを付けて投稿した方の中からオリジナルグッズがプレゼントされます\(//∇//)\

詳しい応募方法はこちら⬇
www.tsuchiya-randoseru.jp

☑︎ あわせて読みたい
2221blog.com

土屋鞄製作所 楽天市場店もございます

tsuchiya-kaban.jp

シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる