Audibleが3ヶ月無料で4,500円の得! 

【Intkoot Q36 TWSレビュー】2000mAh大容量バッテリーの完全ワイヤレスイヤホンがAmazonで2千円台

 5月18日記事更新しました。

先日ワイヤレスイヤホンを購入しました

Bluetoothブルートゥース接続でケーブルがない完全ワイヤレスイヤホンです。

Intkoot Q36 TWS完全ワイヤレスイヤホン

ケーブルがないので通勤や運動時も非常に快適!

これまでSoundPeatsのQ30を使用してきてワイヤーがちょっとウザくなってきて完全ワイヤレスを探していました。

そんな僕の悩みを解決するため、コスパ抜群の【Intkoot Q36 TWS】を購入してみました。

Intkoot Q36 TWS Bluetoothイヤホン

 最初に一度ペアリングする
⬇︎
 次回からケースから出して自動ペアリング
⬇︎
 耳に装着
⬇︎
 iPhoneで再生を押す
⬇︎
 音楽流れる
⬇︎
めちゃくちゃ簡単です

低価格なのにそれなりに音質も良い、コスパ抜群のイヤホンをお探しの方は、おすすめなので是非ご覧になってください。

それでは【Intkoot Q36 TWS】2000mAh大容量バッテリーの完全ワイヤレスイヤホンについてわかりやすく全力で書いていきます😁

目次|クリックでジャンプ

Intkoot Q36 TWSの外観と付属品

IntkootはAmazonで上位に表示されていて、Bluetoothブルートゥースイヤホンなど手がけていますね。

✔️Amazonレビューが913件(1/14時点)もあり、とても高評価です!

Intkoot Q36 TWSの外観

イヤホン本体はとてもシンプル!
丸っこいたまご型でカッコかわいい感じ。

  • イヤホンはケースに格納することができます。ケースの端子が磁石になっていて、イヤホンは磁石でカチッと吸い付きます。

Intkoot Q36 TWS外観

逆さまにしても落ちないほどの磁力はあります!

Intkoot Q36 TWSのケースサイズ

長さ 7.8 x 幅5.3 x 高さ2.7cm。
重量 180g。

  • とても持ち運びやすい軽さと形です。

Intkoot Q36 TWSのケース

  • ケースの前面に充電用Micro USB端子、スマホ充電用USB端子の2つ備えています。

Intkoot Q36 TWS

Intkoot Q36 TWSの特長

✔️ 最大の特徴はバッテリーが2000mAh大容量であること

  • イヤホンを40回充電できて、1回の充電で4時間音楽を聴けます。イヤホン充電時間は1.5時間。
  • LEDディスプレイでバッテリー残量がわかります。
  • イヤホンを充電する以外にもスマホも充電できます!

このようにLightningケーブルを接続すればiPhoneも充電できちゃいます。

Intkoot Q36 TWSの同梱品

  • イヤホン本体
  • 収納ケース
  • Micro USBケーブル
  • イヤーピース(本体装着済みを含め3サイズ分)
  • 説明書(日本語)

Intkoot Q36 TWSのペアリング

  • ケースから右イヤホンを外すとLEDが点滅します。
  • 次に機器(iPhoneやスマホ)のBluetoothをオンにすると「Intkoot Q36 TWS」が表示されるのでそちらをタッチします。

そうすると「接続済み」と表示されます。

左イヤホンも同様に接続し、ペアリングが完了します。

✔️ 一度ペアリングすると、次から自動ペアリングします

単耳モードで片耳でも聴けます。
両耳モードでは右側のみのが接続済みとなるのかな?
詳しく調べて後日追記します。

Intkoot Q36 TWSの装着感と音質

早速装着してランニングしましたが、軽い運動では落ちないと思います。
ジムなんかでもいけるなという印象。

あとはやっぱり完全ワイヤレスで、ケーブルがないってこんなに良いものなんだなぁって楽しくなりました。

Intkoot Q36 TWSはイヤホン表面のボタンで操作できます。

ボタン操作一覧

1回押す 受話/終話/再生/一時停止
2回押す 次の曲/電話拒否
3回押す 前の曲

スマホとの接続が切れて、ケースに格納せず一定時間経過すると自動で電源オフになります
その場合、ボタン長押しすると電源オンします

また、イヤホン側で音量調節はできないようです。スマホ側でやりましょう。

Intkoot Q36 TWSの音質

気になる音質は…
【HIFI高音質、AACオーディオ対応】でコスパ高いですね。

聴いてみた感想はまずバランスが良いなという印象。

低音もしっかり出ていてクリアな音。

使用していたsoundpeats Q30と比較すると、ややsoundpeatsが好みかなという感じ。
しかしながら平均点以上で、不満なく良い音です。

Intkoot Q36 TWSの通話

嫁との通話で確認しましたが、普通と変わりない声で聞こえると言っていて、通話も問題ありませんでした。

Intkoot Q36 TWSの音飛びや途切れ

音楽聴いて、voisy(2020年1月16日放送)芸人『キングコング』が変えた日本芸能史/ Voicy – 今日を彩るボイスメディアを聴いて、電話もしましたが今のところは音飛び、途切れはなかったです。
今後、不具合など発生したら追記します。

【追記】通話の品質。
移動しながらの通話、電波が不安定な場所では途切れるようです。
きちんとした形で通話するとOKです。

Intkoot Q36 TWSの評価

僕なりの評価です。
『好きか嫌いか』ではなく『良い悪い』で評価します

音質 (3.5)
デザイン (3.0)
総合評価 (3.5)

値段の安さと質を考えると、十分に満足できるクオリティではないかと思いました。

【3/19 追記】

Intkoot Q36 TWSを2ヶ月使用して感じたメリット、デメリット

Intkoot Q36 TWSのメリット

自分は基本片耳で使用しています。
片耳4時間聴いて、充電が切れたらケースに戻して充電を開始し、もう片方を装着する。
このように交互に充電しながら使います。
この使い方なら、ケースを1回充電しておくと「1ヶ月以上使えます」です。

Intkoot Q36 TWSのデメリット

これは完全ワイヤレス全般に言えると思いますが、落下してキズがつく。
が悪ければ紛失する可能性があるということ。

耳にしっかりと装着していても、汗や皮脂のせいで少しづつ耳から外れそうになります。

何度か落としたので注意が必要です。

Intkoot Q36 TWSまとめ

今日は【Intkoot Q36 TWS】のレビューを書きました。

Intkoot Q36 TWSは普段2千円台で、(1/16現在)セールで驚愕のなんと千円台‼︎\(//∇//)\
激安なのに音質もバッテリー容量も十分ですごいコスパです。

買って良かった安くてコスパの良い完全ワイヤレスイヤホンをお探しならコレです!

こんなかわいいカードも入っていました

シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる