Audibleが3ヶ月無料で4,500円の得! 

はてなブログを1年続けるとどうなる?|楽しかったけどもっと学ぶべきだった話

どうも、ブログの毎日更新はひと月でやめてしまった2221BLOGの管理人です。

f:id:kei22chi21:20201128110013j:plain

実はこのたび、ひっそりとブログ開設1周年を迎えました。

この記事ではこれまでの1年を振り返り、収益なども公開しつつ、はてなブログ初心者さんの役に立つことを一つでも書ければなと思っています。

目次|クリックでジャンプ

はてなブログ|1年続けるとどうなる?

はてなブログ 1年 続ける

1年前、まずは「定番」の毎日更新をやる!と意気込んでスタートしたわけですが、1ヶ月持ちませんでした。

毎日更新はスパッとやめた

※毎日更新できている方は次の章に飛んでくださいね。

僕は本業のかたわら、隙間時間でブログを書いている『副業系ブロガー』です。

毎日時間を見つけてコツコツ作業しています。
そんな僕の1日はこんな感じ。

 朝6時→朝ごはんを作る
 本業は→7時半~19時半(通勤往復2時間含む)
 帰宅後夕食→子供達とお風呂に入って遊ぶ
 みんなが寝たあと、9時半頃からやっとブログの時間

この時間からブログ作業していたので正直しんどかったけれど、それ以上に楽しかったんですよね最初は😌

だけどいつの日か気づいたんですよ。
そもそも「読者の役に立つ」記事を書きたいのに、「俺いま毎日更新するために書いているな」って。

いろんなジャンルに手を出し、ある時は日記ブログを書き、カテゴリわけも適当にやって、とにかく書くだけの日々でした。

コレじゃ駄目だ。

それからは公開頻度を決めずに納得できる記事が書けるまで公開しない!と、2020年初めにシフトチェンジしました。

細かい見直し、リライトが大事

自分で納得して公開するとはいえ、あとから読み返すとやっぱりリライトが必要なレベルの文章力なんですよ。

だからこそこまめなリライトが大事になってきます。

毎日更新でお悩みの方にお伝えしたいです。
数日かけて作り込んだ渾身の1記事を公開する、『1記事入魂』という考え方もありますよ!

毎日更新にこだわらず、ゆったりした気持ちで書く。
そこからさらにリライトを繰り返して、読まれる記事を目指して行くのもアリですよ。

毎日更新に行き詰まったら是非お試しあれ。

 この記事で具体的なリライト法を解説していますよ。

 検索上位記事を分析してますか?

何のために書くのか

検索で訪れてくれた「読者の役に立つ記事を書く」これが軸です。

僕の場合、この軸がブレてしまうと、なかなか筆がすすまなくなります。

少し収益が出てくるとやっぱり色気が出ちゃって、「どうやったらもっと伸びるかな」とか、そんなことばっかり考えてしまいがち…。

誰かの役に立つ、ブログを始めた頃の初々しい気持ちを忘れないようにしないといけませんね。

初心に帰れ

 なかなかブログが書けないときの対処法をこの記事で書いています。
2221blog.com

勉強になった1年|ドメインについて

僕は今、独自ドメインにしなかったことをとても後悔しています。

ブログ開設当初ドメインについていろいろ調べたものの、独自ドメインのメリットやはてなドメインのデメリットをしっかり理解できなかったのが原因ですね。

検索を行って、同じサイトから多くのリストを上位の結果に表示したことがありますか?これについてのフィードバックを聞いており、もっと多様性を求めています。現在Google検索で開始されている新しい変更は、結果のサイトの多様性を高めるように設計されています…。

このサイトの多様性の変更は、通常、同じサイトからの2つ以上のリストが上位の結果に表示されないことを意味します。ただし、特定の検索に特に関連性があるとシステムが判断した場合は、2つ以上表示されることがあります…。

GoogleのTwitterに書いてあるのは、検索結果の多様性について。
同じサイト内の記事を2つ以上表示させない」、Googleはさまざまなサイトを上位表示させて、読者のニーズに答えたいわけです。

ではこのツイートとはてなドメインがどんな関係があるのか、わかりやすく解説するとこうです。
「hatenablog.com」←このドメインのはてなブロガーは、別々のブログであってもGoogleからは同じサイト(はてなブログ内)内の記事とみられています。

つまり、自分のブログ内の1記事ではなく、全はてなブログ内の1記事という扱い。

具体例

例えば、はてなブログ内には同じキーワードで書いた記事がたくさん存在しますよね。

・Aさんの「Aブログ」で「ブログ 書き方」
・Bさんの「B blog」でも「ブログ 書き方」
・CさんもDさんも「ブログ 書き方」

そうやって100人が「ブログ 書き方」の記事を書けば、はてなブログサイト内には100記事あることになります。

ここで先程のGoogleのTwitterを思い出してください。

同じサイトからの2つ以上のリストが上位の結果に表示されないことを意味します

もうおわかりかと思いますが、はてなブログ内のはてなドメインはすべて同じサイト内の記事になりますから、100記事中上位2記事までしかGoogle検索上位表示されないのですよ。

どんなに良い記事であってもです。

要するに他の98記事、はてなブログ内で3位以下の記事は、検索流入は見込めないということ。

これってものすごい大事なことなのに、最近まで知らなくて完全に勉強不足でした…

まじで勉強不足だよ

結論:SEOで上位表示させたい、もっとたくさん読まれたい、収益化したいという人は、なるべく早めに独自ドメインにすべきですよ

1周年でいまだにはてなドメインの僕が言っても説得力ゼロですけど…😓

 独自ドメイン取得については「週間はてなブログ」を参考にするのが良いかと。
blog.hatenablog.com

とはいえ、はてなドメインは強い

はてなドメインのドメインパワーは強いです。
はてなドメインのドメインパワーにあやかり、そのおかげでここまでこれたというのもありますし、けして駄目なわけじゃない。

先程の例でいうと、逆に100記事中1位になって検索上位表示されれば、検索ボリューム次第で夢のようなアクセスがくる可能性もある、それがはてなドメインのメリットです。

 はてなドメインでも4日間で7万PVを記録したのはこちらの記事。

まとめ

まとめます。
誰かのお役に立てたのかわからないけど全力で書きました。
ちなみにこの記事、5日以上かかってます。すごいでしょ?
5日かけてもこの程度のクオリティです僕は。

収益公開

ちなみに、11月単月の収益は15万くらいでした。

 この1年間の実績

総アクセス数:355,500PV
読者登録数:417名様
記事数:156記事
収益:7桁万円

これが1年間トータルの結果です。

にわかには信じがたい数字ですが、紛れもない事実です🤫

このブログで特にアクセスを集めていたのはレノボカテゴリー、そして後半はAmazonカテゴリーが1番でした。

しかしサイバーマンデーセールが終了した翌日、12/2から一気にアクセスが落ちてきてますね。(下図参照)
1つ壁を乗り越えたと思ったら、次はもっと高い壁が現れる感じ。

はてなブログ 1年 続ける

はい、というわけで1周年を迎えまして、1年を振り返ってみました。

「三歩進んで二歩下がる」じゃないですけど、これからも前を向いてがんばって行きたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる