Audibleが3ヶ月無料で4,500円の得! 

1年続けたはてなブログから憧れのワードプレスに移行した3つの理由|2021年

2020年12月某日、約1年続けたはてなブログからワードプレスに移行しました。
はてなで読者登録いただいていた皆さんにこのメッセージが届くかわかりませんが、この場を借りてお礼を言いたいです。
ありがとうございました

管理人

正直言うと、今めっちゃ孤独…めっちゃ寂しいです

はてブ!頂いたり、コメント頂いたりしていたあの頃を思い出すと、ほんとにありがたかったです。

それでも移行したかった。移行する理由があったんです。

この記事では、なぜはてなブログからワードプレスに移行したのか、その大きな理由を3つに絞って書いていきます。

はてなブログからワードプレスに移行した3つの理由

・ページの表示速度の改善
・はてなドメインの限界
・憧れの…

 筆者の実績

・はてなブログ歴1年→ワードプレス移行1ヶ月目
・月間最高13万PV

目次|クリックでジャンプ

はてなブログからワードプレスに移行した3つの理由

はてなブログからワードプレスに移行した理由

はてなブログには思い入れがあり、メリットもたくさんあったので、最初はずっとはてなで続けるという思いもありました。
にもかかわらずワードプレスに移行を決断したのですが、僕にとって特に大きかった理由を3つに絞って書いていきますね。

初心者ブロガーにありがちな失敗談も交えているので、最後まで読んでみてくださいね。

ページの表示速度の改善

まず1つ目の理由は、ページの表示速度を改善したかった。

約1年間、無知なド素人が無圧縮の写真をブログ記事に貼りまくり。
コピペしたデザインCSSも適当にバンバン詰め込んでいて、どれが何のコードなのか訳わかんない状態。

管理人

全く管理できていなかったです。

とにかく何も考えないで運営していたので、1年後にそのツケが回ってきまして、ページ速度はみるみる低下していきました。
実際、Googleから「遅いページがあるよー」ってメールが来ても、どこをどう改善していいのか僕レベルではわからないのですよ。

検索ユーザーはできるだけ早く質問に対する回答を見つけたいと考えています。研究(英語)では、ユーザーはページの読み込み速度を非常に気にかけていることがわかっています。 読み込み速度はこれまでもランキング シグナルとして使用されていましたが、それはデスクトップ検索を対象としていました。 そこで 2018 年 7 月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。

参考:ウェブマスター向け公式ブログ
  • ワードプレスなら「WWW Image Optimizer」で高速化できるかな?
  • ランキングに直結することをこのまま放置できない
  • これから記事が増えるともっと面倒なことになる

いろいろ考えた結果…

ワードプレスに移行した理由その1

いっそのこと表示速度が速いであろうワードプレスで高速化を目指す。

はてなドメインの限界

2つ目の理由は、hatenablog.comドメインで長く続けるのは厳しいと思ったからですね。

ブログ開設当初は早めに独自ドメイン取得するはずでしたが、はてなドメインのまま想定よりも早く収益化できちゃって、そのまま1年間ズルズルと運営してきた感じです。

管理人

せっかくちょっと稼げてきたのにドメイン変更で検索順位を落としたくない。」という心理ですね。

それはhatenablog.comドメインパワーの恩恵を受けていただけなのに、自分の実力だと勘違いしていたのも事実です反省…

そんな時、やっぱり足元すくわれるんですよね。

管理人

11月に起きた出来事こそが、WordPress移行に踏み切る大きな要因といってもいいかもです。

その出来事とは…
2221BLOGは10月にとんでもない収益(参考:はてなブログ開設1周年目前|11ヶ月目の2221BLOG)をあげ、11月も収益記事が検索2位と好調で、今月もいけると安心していた矢先。
僕と同じキーワードで記事を書いていた他の(hatenablog.comドメイン)はてなブロガーさんが、僕と入れ替わるように2位にあがり、僕の記事は1つ2つ順位をおとすどころか、圏外までぶっ飛んだんです。

このサイトの多様性の変更は、通常、同じサイトからの2つ以上のリストが上位の結果に表示されないことを意味します。ただし、特定の検索に特に関連性があるとシステムが判断した場合は、2つ以上表示されることがあります…。

引用元:@searchliaison

圏外にブッ飛んだ原因はこれですね。

hatenablog.com←このドメインで運用しているブログは、別ブログであっても同じはてなブログサイト内の記事になります。

同じサイト内から2つ以上の記事は表示されないというGoogleのアルゴリズムによって、僕の記事は圏外へ消え去ったんですよ。

そのはてなブロガーさんのブログは記事数も多く全体的に質が高かったので納得なんだけど、「いきなり圏外かよ」という気持ちが強かった。

この出来事が悔しくて悔しくて…泣

hatenablog.comドメインのままでは、上位表示されるか圏外かの2パターンしかない。(多分😌)
はてなブログ内で1位にならないと検索1ページ目には表示されないのかと、虚しささえ感じていました。
(※ 例えば、「はてなブログ 始め方」のように、はてなに関連するキーワードなら別です。)

管理人

ここから移行したい気持ちが一気に加速していきます

ワードプレスに移行した理由その2

hatenablog.comドメインでは上位表示が厳しく、これ以上の収益化が難しいかも。

ワードプレスへの憧れ

3つ目の理由は、ブログを始めた頃からの「憧れ」だったから😌

はてなブログ記事とワードプレス記事を比較したとき、同じことが書いてあってもブログデザインがそれっぽい方がいい記事に思えたりしませんか?

そのデザイン性の高さは多くのブロガーさんの憧れ。
僕もその1人で、「いつかはワードプレスで運営したい」と思っていました。

ただし、ワードプレスへの移行は僕にとって冬のエベレスト登山くらいハードルが高い。
だから思いとどまっていたんです、ずっと。

  • 自分でやったらめちゃくちゃ消耗しそうだし
  • そして絶対に失敗は許されない
  • 評価は引き継ぐにはどうすればいいの…

考えるだけで疲労感…
僕には絶対無理…

てことでワードプレス移行作業は「移行のプロ」にお願いしたんです。
(懸念していた画像移行&圧縮・最適化までやってもらえて最高です)

管理人

結果、僕は書くだけ。

憧れのワードプレス、実際使ってみてどう?

いやもう神ですよ。

ワードプレスは書きやすいですか?

最初は苦戦しますが、慣れたら書きやすいしめっちゃ捗ります。

  • リストも簡単
  • マジで簡単です

枠とマーカーもクリックするだけ。

吹き出し・リスト・枠・マーカーなど、はてなブログではひと手間もふた手間もかかることが、カチカチクリックするだけで簡単にできてしまうからスイスイ書ける。

これらほとんどの機能はデザインCSSいじらずにできちゃいます。
「知識がない人には難しい」と思われがちなワードプレスですが、実ははてなブログの方が難しかったりする部分もありますよ。


それから1番良かった点は、WordPressのブロックエディタなら書いたその画面でプレビューを確認できるところ。
はてなブログだといちいちプレビュー見て、編集画面に戻って文章書いてまたプレビュー見るみたいな感じだったので、そこはワードプレスの方がかなり効率的だなと感じてます。

ワードプレスに移行した理由その3

やっぱりいつかはワードプレスで運営したかった。

ワードプレステーマは『SWELL』

僕は選んだワードプレステーマは『SWELL 』。
SWELL』についてはおいおい詳しくレビューしていきますが、ぶっちゃけ最高です。

WordPressテーマswell
ワードプレステーマ「SWELL」はハードルが低いから疎い人でもいける。

\おそらくおじいちゃんでも簡単/

SWELLはブロックエディタ完全対応

文章を書くだけなら正直はてなブログとそんなに差はない。
だけど、装飾したりテキストリンクしたり→(2221BLOG)、画像のAltテキスト (代替テキスト)記述なんか圧倒的、天と地くらいの差くらいSWELLブロックエディタの方が使いやすいですよ。

例えば↓アコーディオンブロック。

それから表ブロックも簡単。
はてな記法みたいに、|表| ←こうやって書く必要なし。

スクロールできます
項目記事数
11月10記事
12月6記事
表もまじ簡単で、HTMLは不要
管理人

ブログカードもスッキリしてサクッと貼れる。

もっともっといろいろできちゃうので、また後日詳しくレビュー記事書きます。

ワードプレステーマ「SWELL」の良いところ
  • 僕みたいに難しいことが苦手な人でも、やりたいことが全部できちゃう。
  • CSS、HTMLの知識がなくてもそれなりのデザインになる。
  • だから書くことに集中できる。

はてなブログからワードプレスに移行した3つの理由まとめ

はてなブログからワードプレスに移行した理由
ワードプレスに移行した3つの理由おさらい
  1. 表示速度を速くしたかった
  2. 長い目で見てhatenablog.comドメインで収益化は厳しい
  3. ワードプレスデザインへの憧れ

この3つがワードプレス移行を決断した大きな理由です。

ほぼ誰にも相談しないでワードプレス移行を決めたので、移行の決断が正しかったのかどうかわかりません。
まだアクセス数は戻ってないしこの先不安だらけとはいえ、もう移行しちゃったんで、あとは前向いて記事を書くだけです。

管理人

これから心折れずに強く進んでいきたい。


後日、僕が移行した方法をまとめた記事を公開するので、また読んで貰えたら嬉しいです。


シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる