Music Unlimitedがチャンス! 4ヶ月無料

プライムビデオを複数のデバイスで同時視聴する【アカウントは1つ】裏技あり

子供がTVでアニメ観てるけど、たまには違うの観たいわ…

そういう時に役立つのがマルチデバイス(複数デバイスで同時視聴)機能です。

本記事では、Amazonプライムビデオを複数のデバイスで同時に視聴する方法を解説していきます。

また、ちょっとした裏技と、具体的な活用術を合わせてご紹介していくので、是非最後まで御覧ください。

マスター

アカウントは1つだけでオッケーだよ。

\007シリーズが全部観放題/

目次|クリックでジャンプ

プライムビデオは複数デバイスで同時視聴できる

プライムビデオは複数デバイスで同時視聴できる

本記事で書くのは、1アカウントでできることで、プライム会費の節約にもなります。

では早速見ていきましょう!

アカウント1つで3台同時視聴が可能

プライムビデオは複数デバイスで同時視聴できる

プライムビデオは3台のデバイスで、別々の作品を同時視聴できます。

1つのアカウントでOKなので、家族で楽しむ時に重宝します。

  1. PCでアニメ
  2. Fireタブレット①でAmazonOriginal「バラエティ
  3. Fireタブレット②でホラー映画

このように、それぞれの好みで視聴できるから、家庭内での些細なケンカも軽減できますよね。

【ひとり時間】を大切にしたい方は没頭できます。

登録デバイスは何台でもOK

登録デバイスは何台でもOKです。10台でも15台でも。

対応デバイスは次の通りです。

  1. PC
  2. テレビ(Fire TV Stick)
  3. スマホ
  4. タブレット
  5. プロジェクター

ただし同時視聴は3台までですからね。

同じ作品は2作品まで同時視聴が可能

先程、3台同時視聴ができると言いましたね。

でも同じ作品を3台同時視聴するのはできません。

例えば、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を同時視聴できるのは2台までになります。

3台目を視聴しようとするとエラー表示します。ご注意くださいね。

補足。連続ドラマやアニメ、全10話完結のような作品は、別々のエピソードあれば同時視聴可能ですよ。(例:呪術廻戦の1話・2話・20話は3台同時視聴できます。)

ウォッチリストを分けれる

アカウントは1つですが、ウォッチリスト分けることができます。

例えば、親専用の洋画のウォッチリスト。子供専用のアニメをまとめたウォッチリストに分けましょう!

ただし、1つのアカウントなのでどちらも閲覧可能です。

変な動画をウォッチしていたら見られるので、隠したい人は注意しよう。

ウォッチリストを追加し分ける方法

プライムビデオでウォッチリストを追加する方法は以下の通りです。※Fireタブレットからの手順です。

①マイアイテムをタップし、②人のマークをタップ。③「+プロフィールを作成」をタップ。

プライムビデオは複数デバイスで同時視聴できる

ウォッチリスト名をお好みで作成し、好きな作品を追加します。あとは、リスト名を選択し、切り替えながら運用するだけです。

プライムビデオは複数デバイスで同時視聴できる
▶アニメをまとめたリスト
プライムビデオは複数デバイスで同時視聴できる
▶大人用リスト

これで1アカウントでも複数のウォッチリストを活用できますね。

では次の章に移ります。ここまで1アカウントで同時視聴できるのは3台まで!と解説してきましたが、実は裏技が存在します。

無制限に同時視聴する裏技

無制限同時視聴する裏技とは、デバイスにダウンロードして視聴することです。

同時視聴が3台までというのは、あくまでストリーミング視聴での制限。

つまり、デバイス(端末)にダウンロードして視聴すれば何台でもOKになります。

ダウンロードできるデバイスは?

ダウンロード可
ダウンロード不可
  • スマホ
  • タブレット
  • テレビ(Fire TV Stick)
  • PC

プライムビデオをダウンロードできるのはスマホとタブレットのみです。

ダウンロードに上限はある?

上限があります。

1アカウントにつき25本(作品)です。(連ドラの1エピソードも1本に含みます。)

上限はあくまで「本数」です。容量ではありません。

補足:各デバイスで25本ではありません。1アカウント合計で25本です。

登録デバイスにダウンロードする

作品を選択しページを開きます。ダウンロードをタップ、ポップアップで画質を選択し「ダウンロードを開始」をタップ。(補足:黄枠の使用可能な容量内でダウンロードしよう!)

登録デバイスにダウンロードする
登録デバイスにダウンロードする

数十秒でダウンロード完了です。

登録デバイスにダウンロードする

ダウンロードできない時は以下の記事を参照ください。

具体例

これで、無制限に視聴可能になったので、具体例で見ていきましょう。

僕の登録デバイスはこちら。

  1. スマホ
  2. Fire TV Stick
  3. Fireタブレット①
  4. Fireタブレット②
  5. ノートPC
月額¥500でこんなにまで楽しめる!
こんな使い方ができる
  • 妻が映画をFireタブレット①で。(DL)
  • 娘がプリキュアをFire TV Stickで。
  • 息子が呪術廻戦をFireタブレット②で。(DL)
  • 出張中の夫がで洋画をスマホで。(DL)
  • おじいちゃんが時代劇をノートPCで。

これで3台以上同時視聴ですね。

ここまで大丈夫でしょうか?

最後にAmazonプライムビデオの基本情報をおさらいしておこう。

Amazonプライムビデオの基本情報

プライムビデオはAmazonプライム会員特典の1つです。

その他にもたくさんの特典が付いてきます。

Amazonプライムビデオ
料金
(学割料金)
月額¥500・年額¥4,900
(学割¥250・年額¥2,450)
観放題作品数非公開(10,000本以上)
対応デバイススマホ・タブレット・テレビ・PC
同時視聴3台(同一作品は2台まで)
その他の特典電子書籍読み放題
音楽聴き放題
写真保存し放題
試着し放題
配送無料特典使い放題

\007シリーズが全部観放題/

まとめ

では最後にまとめていきます。

アカウントは一家に1つだけでOK
まとめます
  • 別々の作品は3台同時ストリーミング視聴できる
  • 同一作品の同時視聴は2台まで
  • ウォッチリストは複数作成可だが共有される
  • ダウンロードして視聴すれば何台でも同時視聴可
  • みんなぞれぞれひとり時間に没頭できる
  • 勝手に節約できている

\007シリーズが全部観放題/

関連情報・関連記事

最後の最後に、プライムビデオを観るのに最高に適しているAmazonデバイス「Fireタブレット」を紹介しておきます。

高級感も高性能もいらない。

とにかくAmazonのエンタメを楽しむ!

そういった方にFireタブレットが最適です。

スマホやPCのサブ機として力を発揮し、暮らしの質を底上げします

▶ 買ったらまずFireタブレットの初期設定です。

シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる