Music Unlimitedがチャンス! 4ヶ月無料

レノボThinkBook 15レビュー|コスパ重視のビジネスノートPC

管理人

MacBookもいいけどレノボの『ThinkBookもなかなかイケてておすすめですよ。

てことで今回のノートPCレビューは、BookはBookでもレノボの「ThinkBook 15(15インチ)」です。
ネーミングに「Book」がつくだけでなんだかオシャレ感満載ですよね。

このThinkBook、見た目がオシャレなのに実はコスパ重視のビジネスノートPCという位置づけ。

『Think』といえばThinkPadですが、ThinkPadはちょっと高いイメージですかね?
しかし、この「ThinkBook 15(15インチ)」はThinkPadの堅牢性を備えつつも価格を抑えている、つまりコスパがよいところこそが最大の特徴

この記事ではメーカー様よりお借りした「ThinkBook 15」を、写真付きでわかりやすくレビューしていきます。

\最大9,900円OFFクーポンあり/

目次|クリックでジャンプ

レノボ|ThinkBook 15レビュー

ThinkBook 15のレビュー

ではさっそくですが、各項目を1つ1つみていきます。

ここに注目!

ビジネス向けなのに、十分にホームユースで使える!
そのあたりに注目して見ていってほしいです。

ThinkBook 15のスペック

レビュー機のスペックは、インテル社製CORE i5、メモリ8GB、ストレージがSSD256GBという構成。

スクロールできます
項目
初期導入OSWindows 10 Home 64bit
CPU インテル® Core™ i5-10210U プロセッサー
メモリ8GB
ストレージSSD 256GB (PCIe NVMe)
ディスプレイ15.6型 FHD IPS液晶 (1920×1080) 光沢なし
重量約 1.84kg
使用時間約11.2時間

ThinkBook 15の外観

「Lenovo」のマークがひっそりと隅っこに配置され、対角の位置に「ThinkBook」の文字が堂々とおしゃれに表記されています。
アルミボディの本体色は『ミネラルグレー』でサラサラした質感。

lenovo thinkbook15の外観

裏面の通気口からしっかり放熱されます。
ちなみに表と裏の触り心地は違いますね。(裏面は材質が違うかも)

lenovo thinkbook15の裏面

ThinkBook 15のディスプレイ

ディスプレイはIPSのFHDの15.6インチ。
世の中で1番一般的な液晶サイズで、当たり前のようにとてもきれいですよ。

lenovo thinkbook15のディスプレイ

普段14インチを使用してますが、やっぱり大きいディスプレイも見やすい。
ディスプレイに表示される情報量が結構違いますね。

lenovo thinkbook15の外観

WEBカメラは720p HDカメラを装備し、しっかりマイクも付いてるから令和の在宅ワーク時代にぴったり。

管理人

指でスライドして動かせる物理的なレンズカバーも装備していてセキュリティ面でも優秀ですね。

ThinkBook 15の指紋認証

\最大9,900円OFFクーポンあり/


ThinkBook 15のキーボード

テンキーまで備えたキーボードは、テンキーのない14インチと比較するとギューっとまとまった感じ。
キーの打鍵感はやや深めで、程よい跳ね返りが気持ち良く打ちやすいです。
また、テンキーが付くとタッチパッドはやや左にズレますけど、そこはまったく気にはならない。

そしてThinkPadでおなじみの赤いトラックポイントは付いていません。

lenovo thinkbook15のキーボード

指紋認証は電源ボタンに統合しているので、電源を入れるだけでサクっとログインします。
見た目ちょっとかっこよすぎかも!

管理人

これはまさにビジネスマン向け。


おすすめ記事 ThinkPadのレビュー記事も是非。

ThinkBook 15のスピーカー


インテル® ハイデフィニション・オーディオ (Dolby Audio™対応)。
使われているステレオスピーカーは普通に良い音で、音量も十分かと。
在宅ワークなどで、音楽を流しながらの作業も快適かと思いますよ。

ThinkBook 15のサイズ、重量

スクロールできます
比較項目HUAWEI MateBookMacbook 15ThinkBook 15
高さ1.7 cm1.55 cm1.89cm
35.8cm34.93 cm36.35cm
奥行き23cm24.07 cm24.5cm
重量2.23kg1.83 kg1.84kg

普段仕事用に13インチ、自宅用に14インチを使っている筆者ですが、所見ではさすがに「デカっ!」と思いましたけど、使ってみると液晶が大きくて見やすいし、そんなに重く感じないです。

管理人

MacbookやMateBookと比較してもそんなにサイズ感は変わらなくて、さすが「Book」というネーミングだけに持ちやすいですね。

\最大9,900円OFFクーポンあり/

ThinkBook 15のインターフェイス

イーサネット・コネクター(RJ-45)、HDMI、USB3.1、TypeCUSB 3.1 Gen1x1、USB 3.1 Gen2x1(Video-out 対応)、イヤホンジャック

ThinkBook 15のインターフェイス

USB 2.0×1 (カバー付き)、4-in-1メディアカードリーダー (SD、SDHC、SDXC、MMC)、TypeAUSB 3.1 Gen1、

ThinkBook 15のインターフェイス
管理人

インターフェイスは非常に充実していますね。

ThinkBook 15のバッテリー

3セル リチウムイオンバッテリー (固定式)で、充電時間はパワーOFF時で2時間でフル充電します。

使用時間は約11.2時間と表記されていますが、僕の経験上メーカー表記の6~7割程度しか持たないと思っておいた方がいですね。

管理人

実際には6時間~7時間は充電無しで使えると思うので、十分にビジネスノートPCの役目は果たしますよ。

レノボ|ThinkBook 15の性能面

スクロールできます
CPU用途
CORE i3簡単な写真編集、動画視聴
CORE i5ゲーム、簡単な動画編集、マルチタスク
CORE i7高速なレンダリング、重めのゲームもなめらかに、高負荷にも耐えるパフォーマンス
用途によってCPUを選ぼう!

レビュー機のCPUはインテル社製Core i5になります。
重いゲームや高度な動画編集はやらないけど、とにかくサクサク使いたい人向け。

「CINEBENCH」

CINEBENCHでUPU(PCの頭脳)性能を計測してみると、4,000以上を表示していました。

ThinkBook 15、シネベンチで性能テスト

「Crystal Disk Mark」

Crystal Disk Markでストレージ(写真など保管するところ)の読み書き速度を計測。
これは僕が所有しているAMD社製Ryzen 5 3500Uよりよい数字でした。

ThinkBook 15をCrystaldiscmarkで性能テスト

「ドラゴンクエストX」

ベンチマークソフトは負荷のかかるシーンを再生して、ご使用のパソコンの性能をチェックするツールです。 最終的に計測されたスコアは、Windows版ドラゴンクエストXを快適に遊べるかどうかのご参考にしていただけます。

ドラクエベンチマークでは、最高品質で「普通」という結果。
重めのゲームには適していないかもですね。
ちなみにAMD社製のRyzen5でテストしてみたら「快適」という結果でした。

ThinkBook 15、ドラクエベンチマーク

レノボ|ThinkBook 15レビューまとめ

レノボ|ThinkBook 15レビュー

この記事では、レノボ|ThinkBook 15レビューを書きましたが、いかがでしたか?

ThinkPadの『Think』と、ノートPCの代名詞的な『Book』組み合わせたネーミングのレノボThinkBook

管理人

お手頃な価格帯で手が出しやすいですよ。

レノボの『ThinkBook 15は高い信頼性・セキュリティ面・堅牢性も配慮されたジネス向け。
なのに見た目がおしゃれだからホームユースでも違和感なくて、むしろ自宅で使いたいスタイリッシュかつリーズナブルなノートPCでした。

\最大9,900円OFFクーポンあり/

▶▶ レノボには魅力的なノートPCがたくさん揃っています。その中でもおすすめノートPCは【格安】レノボのノートPCおすすめ8選|初心者向け~高性能でまとめているので是非ご覧下さい。


おすすめ記事 Lenovoで最も売れているノートPCの一つ『IdeaPad S540』のレビューもおすすめです。

よく読まれている記事 いやでも、そもそもレノボってどうなの?という人によく読まれています。


シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる