Audibleが聴き放題に➔変更点をまとめました

Amazonギフト券|コンビニ・店頭でカードタイプを購入して登録・買物する全手順

URLをコピーする
URLをコピーしました!
本記事の内容

本記事では、アマギフヘビーユーザーのわたくしけいたろう(@chi_ta_africa) が、Amazonギフト券をコンビニで購入してAmazonでの買い物に利用する方法を解説します。※1,000ポイント貰えるアマギフキャンペーンは継続中ですよ。

長年なぞだった「若い人がなぜコンビニでAmazonギフト券を買うのか」、その理由がやっとわかりました。

この記事を読むとわかること。】

  • 若い世代がギフト券を使う理由
  • コンビニでアマギフを買う方法
  • Amazonアカウントに登録する方法
  • ギフト券払いで買物する方法

Amazonギフト券キャンペーンは継続中です。以下の記事で1,000ポイント貰う手順を解説しています。

目次|読みたいところにジャンプ

コンビニで買えるAmazonギフト券について

コンビニで買えるAmazonギフト券について

まず先にAmazonギフト券カードタイプの基本情報を知っておくとわかりやすいかもです。

販売金額3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円~50,000円、1円単位で指定できる)(※店舗によって取扱が違う)
有効期限10年
支払方法基本現金(※取扱店によって異なります。)
使用可能時期アカウントに登録後すぐ使える
取扱店舗(抜粋)セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキ、イオン、TSUTAYA、エディオン、ドン・キホーテ、キヨスク、GEO、マツモトキヨシ、コスモス薬品(もっとあります。)
コンビニで買えるAmazonギフト券について

よく見かけるコレですね。(上図参照)

これ、一体何に使うのかぶっちゃけ最近まで知りませんでした。(笑)

若い世代がAmazonギフト券を使う理由

これまで幾度となく、若者たちがこの得体のしれないカードを買っているのを何気なく見ていました。

手慣れた手つきだよなぁ…

Amazonギフト券を実際に使い始めて、その理由に気付きました。

若い世代がギフト券を使う理由は2つです。

若い世代がギフト券を使う理由
  • クレジットカードが必要ないから
  • 現金前払いで買物が完結するから

例外はありますが、クレジットカードは持っていない学生さんが多いですよね。

でもインターネットで買物がしたい。

そんな人がAmazonギフト券が利用し活躍するわけです。

コンビニで買ったAmazonギフト券は、Amazonアカウント登録でき、登録したギフト券残高を利用して買い物ができるから学生さんでも大人と同じように買物が可能になる。これがAmazonギフト券が選ばれる理由です。

しかもクレジットカードと違って、Amazonギフト券は前払い。誰にもお金を借りず、支払いは前払いで完了している。

借りていないという圧倒的安心感がいいですよね。

ちなみに、カード会社の調査によると、若い世代(18~24才)と高齢世代のカード保有率は低くて、特に男性の方が低いそうです。

とはいえ、Amazonで買物は現金で支払うこともできます。

  • 代引き
  • コンビニ・ATM
  • 電子マネー
  • Amazonギフト券
  • Paidy翌月払い

現金払いも可能ではあるんですが、一部のAmazonマーケットプレイスでは、コンビニ・ATM・電子マネー払いが未対応の場合もある。

また代引き・Paidy翌月払いも手数料もかかるのに対し、Amazonギフト券をコンビニで買えば手数料かかりません。(※Paidy払い、口座振替は手数料無料)

てことで、Amazonでの買物はギフト券払いが1番目の選択肢になってくるということです。

カード持たない。借金しない。現金前払いの安心感。これらの理由から、Amazonギフト券が1番目の選択肢。

ではここから、Amazonギフト券をコンビニで購入して買物に使う手順を見ていきましょう!

Amazonギフト券をコンビニで購入して買物に使う手順

Amazonギフト券をコンビニで購入して買物に使う手順

流れとしてはこんな感じになります。

  1. コンビニでAmazonギフト券を買う
  2. Amazonアカウントに登録する
  3. 購入手続きをする

コンビニでAmazonギフト券を買う

ここからAmazonギフト券の購入方法を解説していきます。

慣れれば簡単ですが、最初は誰でもビビるものです。とりあえず陳列されたギフト券を持ってレジに行きましょう!

注意 Amazonギフト券をコンビニで購入の際の支払い方法ですが、基本現金のみです。paypayなどの電子マネーでは支払いできませんでした。例えば、セブンイレブンならnanacoでAmazonギフト券が買えるので、「取扱店によって異なる」というのが答えになります。

Amazonギフト券をコンビニで購入して買物に使う手順

¥3,000円の商品を持ち、レジへ。現金で購入しましょう。(レジで3,000円渡すだけです。)

Amazonアカウントに登録する

ここからはスマホのAmazonアプリ開き、操作していきます。

Amazonアプリ右下三本線をタッチ、Amazonギフト券をタッチします。

Amazonギフト券をアカウントに登録する

次画面で下にスクロール、アカウントに登録をタッチ

Amazonギフト券をアカウントに登録する
Amazonギフト券をアカウントに登録する

ここでAmazonギフト券の裏シールを剥がしておく。

Amazonギフト券をアカウントに登録する

ギフトカードをスキャンをタッチするとスマホのカメラが起動するので、ギフトカードをスキャンしてください

Amazonギフト券をアカウントに登録する
Amazonギフト券をアカウントに登録する

赤枠内にギフト券番号を読み込んだらアカウントに登録するをタッチ。¥3,000がアカウントに適用されましたと表示します。

Amazonギフト券をアカウントに登録する
Amazonギフト券をアカウントに登録する

これで完了!この時点でAmazonギフト券払いで買い物ができます。

Amazonギフト券でKindle本を購入する

Amazonギフト券でKindle本を購入する

注意点としては、Kindle本はAmazonアプリでは買えません。

ということで、PCブラウザから購入していきます。

支払方法の確認

まず最初にKindle の支払い設定ページをみて、支払方法を確認しておきます。

(アカウント&リスト→アカウントサービス→1-Click設定→Kindleの支払い設定を管理→設定タブ→支払い方法を編集からいけます。わからない人はすぐ上のリンクからいけます。

赤枠内は、Amazonポイントの使用とギフト券を使用するかしないか。
ココにチェックを入れておくと、①貯まっているAmazonポイント、②ギフト券残高から優先的に支払いに使用します。

Kindle本をギフト券払いで買う

Kindle本を買う

最大70%OFFの「幻冬舎電本フェスからベストセラー作品「ミステリーの書き方を選択。お好きな本(商品)を選んでください。

下の画像を解説しておくと、Kindle版Audible版文庫のうちKindle版を選択
ポイント利用可能のところをチェックを外すと利用されません。
あと、注文を確定するをクリックすると、ギフト券残高から285円が支払われます。
(※ここに「ギフト券を利用」の表示があるともっと親切ですけどね。)

Kindle本をギフト券払いで買う

注文を確定するをクリックして購入完了。
ご注文内容を表示してみましょう。

Kindle本をギフト券払いで買う

このようにポイントとギフト券が使用されています。

Kindle本をギフト券払いで買う

Amazonギフト券の残高・利用履歴を確認する

残高と利用履歴を確認しておくと安心感が違うので、ここまでやっておきましょ!

Amazonホームから赤枠のギフト券をクリック

Amazonギフト券残高と利用履歴を確認

残高・利用履歴をクリック

Amazonギフト券残高と利用履歴を確認

このページで残高と利用履歴が確認できます。(※残高の計算が合わないのは別の商品で利用したからです。)

Amazonギフト券残高と利用履歴を確認
管理人

はい、これで安心の買物が終了しました。

「コンビニで買ったAmazonギフト券でKindle本を買う」慣れれば5分で完結するので是非!

まとめ

Amazonギフト券|コンビニ・店頭でカードタイプを購入して登録・買物する全手順

この記事をまとめます。

Amazonギフト券は、クレジットカードなし借金なし前払いで買物ができる安心安全な支払い方法です。

もう一度Amazonギフト券の基本情報。

販売金額3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円~50,000円、1円単位で指定できる)(※店舗によって取扱が違う)
有効期限10年
支払方法基本現金(※取扱店によって異なります。)
使用可能時期アカウントに登録後すぐ使える
取扱店舗(抜粋)セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキ、イオン、TSUTAYA、エディオン、ドン・キホーテ、キヨスク、GEO、マツモトキヨシ、コスモス薬品(もっとあります。)

はじめてでビビっていたコンビニのAmazonギフト券ですが、やってみるとめっちゃ簡単なのでみなさんもお試しください。

最後いもう一度手順をおさらい。

  1. コンビニでAmazonギフト券を買う
  2. Amazonアカウントに登録する
  3. 購入手続きをする

こんな感じで簡単なので、クレジットカード使いすぎの方・現金前払いで安心したい方、是非使ってみてくださいね。

Amazonギフト券|お得な関連情報

この記事で紹介したのはAmazonギフト券カードタイプ

もうひとつおすすめしたいのが、Amazonギフト券チャージタイプで、これが圧倒的お得です。

なぜかと言うと、コンビニで買うカードタイプは購入ポイントが付与されないのに対し、チャージタイプは5,000円以上現金チャージするたび最大2.5%のポイントが付与されるからです。

例:40,000円チャージ→800円相当のポイント付与

このポイントを貰う条件は、現金チャージ(コンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれか)でギフト券代金を支払うこと。

現金チャージがわからないという方はこの記事→【Amazonギフト券チャージタイプ】コンビニで支払う方法|5分で完結が参考になるはずです。

管理人

ポイントが貯まると、この記事で購入したセール価格のKindle本など、貰ったポイントで購入できるからめっちゃ得ですよ。

Amazonギフト券キャンペーンは継続中です。以下の記事で1,000ポイント貰う手順を解説しています。

参考になったらシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次|読みたいところにジャンプ
閉じる