3か月無料はまもなく終了!4,500円→0円オーディブル

はてなブログ初心者が簡単にアクセスを増やす方法

  • URLをコピーしました!
管理人

はてなブログ初心者さん、アクセスを増やす方法を知りたいですか?

人生大逆転を狙って始めたはてなブログ。初月はわずか800PVでした。

1日平均25PVで、そのほとんどがスターをつけたお返しに渋々見てもらえただけの、最高に無意味なアクセスばかりです。

僕は完全に打ちのめされました。これまでの自分なら、ここで終わってたと思います。

でも、ブログで成功したい。まわりを見返したい。その気持ちが勝りました。

それからです、真剣にブログを学びはじめたのは。毎日5時間パソコンに向かい、頭と手をフル回転させました。

その後、月5万PVまで伸びていたアクセスが、一気に月1,000PVに激減したり、失敗も多くあります。

管理人

でも、3年経った今では、月間10万回読まれるブログに成長しています。

そんな苦労人の僕が紹介する「はてなブログ初心者が簡単にアクセスを増やす方法」です。

はてブやスターを押しまくる日々にサヨナラして、今日からこの記事の方法を開始してください。

  • 会社辞めたい
  • 上司ムカつく
  • でも転職は嫌だ

行動できずにいる方は、ブログで一発逆転ですよ!

さぁ、始めよう!!!

本記事の信頼性
  • ブログ歴4年
  • 最高17万PV/月
  • アドセンス最高¥34,000/月ほど
  • アフィ収益最高180万/月ほど
  • 月6桁以上を1年継続中
目次|読みたいところにジャンプ

はてなブログ初心者が簡単にアクセスを増やす方法

はてなブログ初心者が簡単にアクセスを増やす方法

では早速行きますね。

はてなブログ初心者が簡単にアクセスを増やす方法とは、対策キーワードの「検索上位記事をよく読む」ことです。

他にもいろんな手法がありますが、初心者さんが最初にやるべきはこの方法ですよ。

検索上位記事をよく読む

では、なぜ検索上位記事をよく読むことがアクセスアップに繋がるのかを解説します。

その理由は、上位記事が最も正解に近い「読者に対する答え」だからです。

小学生のころ「ここテストに出すぞ。」と、先生に言われていましたよね。

それです。Googleさんが、そこに答えが書いてあると教えてくれているんです。

つまり、上位記事を見て記事構成を作り、そこから執筆していけば簡単になります。

とはいえ丸パクリはペナルティです。あくまでも参考にして、オリジナルの記事を書いていきましょう。

グーグル検索窓に「鬼滅の刃 刀鍛冶編 いつから」と入力して、表示された1位こそがGoogleから見た1番優れた回答。ちなみに「鬼滅の刃 刀鍛冶編 いつから」と検索したら、ABEMA TVが1位でした。

注意:果たして、ABEMA TVのような企業サイトを参考にしていいのでしょうか。

企業サイトより個人ブログを見る

前節のように、2023年のSEOでは企業サイトが検索結果の上位を締めていることが多いです。

潤沢な資金を注ぎ、優秀なライターを何人も雇っているようなサイトですね。

こういった企業サイトは「ドメインパワー」が非常に強く、個人ブログが参考にしたところでほぼ太刀打ちできません。

では、どうするのか。

それは、記事を書く前に検索1ページ目をみて、個人ブログの「席」が空いているキーワードで書くことです。

例えば、「ブログ アクセス 増やす」で検索すると、1ページ目には企業サイトと、強い個人ブログしか表示されていませんでした。

次に、「はてなブログ アクセス 増やす」と検索すると、わりと弱めの個人ブログが1ページ目を締めています。はじめはこういったキーワードで記事を書いていこう。

無料で使えるGoogleChromeの拡張機能、「Ubersuggest – SEO&キーワードの発見」をインストールすると、サイトの強さ(いわゆるドメパ)を見ることができて便利ですよ。

検索ボリュームの小さいキーワードで上位表示させ、小さくアクセスを増やしサイトの力を大きくしていこう。

管理人

収益化にとらわれず、まずは読まれるブログを作ることも結構大事かと。

では、具体的にどこを見るのか?

次の章へお進みください。

導入文・目次・内部外部リンクを参考に

基本的には、導入文・目次・内部リンク・外部リンクの4つだけ見るといいです。

  • 導入文で読者の検索意図を
  • 目次で記事構成を
  • 内部リンクで枝葉の記事を
  • 外部リンクは利便性や信頼性を

導入文には読者の悩み(検索意図)が書いてあるはずです。

それから、目次でh2、h3の構成を見てください。

次に内部リンク。「〇〇についてはこちらの記事で詳しく」など、どんな記事でこの記事が支えられているかですね。

そして外部リンク。

例えば「〇〇大学(リンクURL)の研究によると」と外部リンクすれば、読者がリンクから専門性の高い情報を知ることができ、利便性がアップします。おまけに〇〇大学の信頼性を借りて、記事の質があがります。

これを10位くらいまで見て、記事構成をまとめていきます。

記事構成ができたら、いよいよ文章の作成です。

管理人

この流れ、まじで捗るよ。

AI(https://openai.com/blog/chatgpt)による文章の作成も可能な時代ですが、もうみんな使ってます。逆に人の手で書いたほうがいいかも

ブログの作業効率を高めたいなら、デュアルモニターです。片面で上位記事が参考にしつつ、もう片面で執筆。

リライトにも活かせる

1記事書いたらどんどん公開し、インデックス登録です。

頑張って100記事ほど書き、関連する記事同士を内部リンクで繋いでいきましょう。

公開して3か月ほど経過した記事は、順位チェックしながらリライトです。

順位チェックツールは必須です。有料でちょっと気が引けると思いますが、先送りしないですぐに導入するのがおすすめです。

リライト法は新記事と同じく、上位記事を見て何が足りないのかを分析です。

例えば、上位記事には「よくある質問」の見出しがあるけど、自分の記事になかったら加筆です。

ものまね合戦ではないのですが、独自性を出しながらうまく参考にしていくのがコツですね。

管理人

繰り返しになりますが、パクリ・コピペは絶対にだめです。

まとめ

まとめです。

  • 検索上位記事をよく読み
  • 企業サイトより個人ブログを見て
  • 導入文・目次・内部、外部リンクを参考にする
  • リライトにも活かす
管理人

これだけやれば、今よりは100%絶対に伸びます

書く前にしっかりとリサーチすることが最重要」というわけです。

追伸

アクセスが増えてきたら、収益化はすぐそこです。

「〇〇 おすすめ」「〇〇 比較」など、収益性の高いキーワードで1位取れたらあなたの勝ちですよ。

アフィリエイトASPに登録し、収益化の準備をしましょう

管理人

全部、登録無料です。

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • はじめまして。私は、何も意識せずに記事を書いていました。検索上位されるはずもないですね( 一一)参考になりました。実践します。ありがとうございます

  • hunnwariyukiさん、はじめまして。
    僕も最初は何も意識せずに書いてましたけど、意識し始めてから変わりました。
    お互い頑張りましょう😌

コメントする

目次|読みたいところにジャンプ