今なら2ヶ月無料!オーディブルで耳読書

これホントに4万円?Lenovo IdeaPad Duet Chromebookレビュー!

タブレットをお探しですか?ノートパソコンをお探しですか?

管理人

IdeaPad Duet Chromebookなら、両方が手に入ります。

キーボードは簡単に脱着可能。簡単に高画質(WUXGA)タブレットに早変わりです。

本記事では、アスキー(ASCII) BESTBUY AWARD 2020Chromebook部門でベストバイを受賞したLenovoの「IdeaPad Duet Chromebook」をレビューしていきます。

ノートパソコンにもタブレットにもなる2in1 Chromebookです。早速ですが、まずは良かったところを発表します。

IdeaPad Duet Chromebook
良かったところ
  • これが4万なら安い
  • 速い、軽い、おしゃれ
  • Google Playでアプリが使える
  • 液晶が綺麗で動画視聴が楽しい
  • タブレットにもノートPCにもなる2in1が良い
管理人

これから、本記事で詳しくレビューしていきますね。

関連記事

レノボのおすすめノートパソコンは「レノボのノートパソコンおすすめ8選」で紹介しています。

目次|読みたいところにジャンプ

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookは、10.1インチの2in1タブレットノートパソコンです。

外観とスペックを見ていきましょう。

公式サイトで見てみる

▶ Lenovo公式サイトはこちら

スペック表

スクロールできます
OSChrome OS  
CPUMediaTek Helio P60T プロセッサー2.0GHz
メモリ4GB
ストレージHDD128GB
ディスプレイ10.1型 IPS液晶 、光沢、マルチタッチ対応
解像度WUXGA(1920×1200)
内蔵カメラ前面:200万画素 FF、背面:800万画素 AF
使用時間10.0時間
販売価格¥41,738

本レビュー機はメーカー様よりご提供いただいております。

CPUは台湾の半導体メーカー「MediaTek」を採用。

記事後半でベンチマークテストの計測結果を掲載しているのでご参考ください。

サイズ・重量

デザインはモダンでスタイリッシュですよね。

質感も安っぽさはなく、むしろ高級感さえ漂います。

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
本体部分(タブレット)

IdeaPad Duet Chromebookの液晶本体部分は、10.1インチのタブレットとしてサクサク使えます。

タブレットとして使った時のサイズを、iPadやFire HD 10と比較してみました。

スクロールできます
IdeaPad Duet Chromebookのサイズ奥行き高さ
タブレット本体239.8mm159.8mm7.35mm
キーボードとスタンドカバー装着時244.9mm169mm18.2mm
iPad250.6mm174.1mm7.5mm
Fire HD 10247mm166mm 9.2mm

ちょっとビックリなんですが、デザイン性の高いiPadよりIdeaPad Duet Chromebookの方がスマートなサイズ感です。

管理人

10インチとしてはとても持ちやすいですね。

重量もとにかく軽い!!

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
IdeaPad Duet Chromebookの重量重量
タブレット本体450g
キーボードとスタンドカバー装着時933.5g
iPad本体487g
Fire HD 10本体465g

他と比較してもやっぱり軽い。

主にタブレットとして使う人は、第一候補として検討してみてはいかがでしょうか?

Google Playでアプリをダウンロードでき、Androidスマホ同様に使えて便利ですよね。

公式サイトで見てみる

▶ Lenovo公式サイトはこちら

ディスプレイ

ディスプレイは10.1インチのWUXGA(1920×1200) 液晶。FHD1920 x 1080より縦に120px広い解像度です。

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック

たかが120pxですが、されど120pxです。

ほんの僅かな差ですが、FHDより比べてはっきりときめ細かさがわかるくらい違います。

管理人

つまり、綺麗です。

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
左がFire HD 8、右がDuet Chromebook

YouTubeを視聴した時の画質、輝度、発色、どれをとってもDuet Chromebookの勝ち。

まぁとにかく綺麗ですね。

公式サイトで見てみる

▶ Lenovo公式サイトはこちら

キーボード

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
Duet Chromebookのキーボード

キーボードについては、長期的に使っていないので評価しづらいですが、最初ちょっとタイピングミスすると思います。

第一印象では、「キーボードが窮屈だな。」と感じました。

あとは使っていくうちにどれだけ慣れるかでしょう。

インターフェース

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
  1. USB2.0 Type-C(DisplayPort出力機能)
  2. 電源ボタン
  3. ボリュームボタン
  4. キーボード固定用コネクタ
  5. 専用キーボード接続用コネクタ

5.のコネクタに付属の専用キーボードを接続(上右図)するとノートパソコンとして利用できます。

また、USB Type-C端子は、ケーブル1本でモバイルディスプレイと接続でき、デュアルモニターでの作業も可能ですよ。

IdeaPad Duet Chromebookの外観・スペック
手前はLepow15インチモバイルディスプレイ

作業効率アップのためのモバイルモニターをお探しなら、僕が買ったLepowはコスパ良かったですよ。

公式サイトで見てみる

▶ Lenovo公式サイトはこちら

IdeaPad Duet Chromebookの性能・ベンチマーク

IdeaPad Duet Chromebookの性能・ベンチマーク

この章ではIdeaPad Duet Chromebookの性能を見ていきましょう。

CPU性能

IdeaPad Duet ChromebookのCPUはインテル製ではありません。

台湾のメーカー「MediaTek」 Helio P60Tです。

その実力はいかに⁉

ベンチマークテストを実施しました。

GEEKBENCH

IdeaPad Duet Chromebookの性能・ベンチマーク
Geekbench Score
Duet Chromebook1435
Fire HD 8443
iPhone 123888
iPhone 81777
iPhone 71287

正直、台湾製CPU「MediaTek Helio P60T」をはじめて知りました。

ちょっと不安だったのですが、僕の予想をはるかに超えて高性能ですね。

性能的にはiPhone 7以上、iPhone 8以下といった感じですね。(上表参照)

管理人

使った感じも悪くなく、Fireタブレットよりだいぶキビキビ動きます。

YouTubeもプライムビデオもめっちゃスムーズに再生可能ですよ。

では最後まとめていきます。

公式サイトで見てみる

▶ Lenovo公式サイトはこちら

IdeaPad Duet Chromebook SNSの評判

最後のツイートのように、不満を感じる方も当然いる。

管理人

でも4万円でここまで動けば十分な気がしますけどね。

よりキビキビ使いたい人は、やっぱり普通のWindowsノートパソコンを買ったほうが良さそうです。

関連記事

レノボのおすすめノートパソコンは「レノボのノートパソコンおすすめ8選」で紹介しています。

IdeaPad Duet Chromebookレビューまとめ

実際に触ってみる前の予想をはるかに超えていく、Duet Chromebookの出来の良さにビックリしました。

管理人

ぶっちゃけもっさりしすぎないか心配でした。

IdeaPad Duet Chromebook
良かったところ
  • これが4万なら安い
  • 速い、軽い、おしゃれ
  • Google Playでアプリが使える
  • 液晶が綺麗で動画視聴が楽しい
  • タブレットにもノートPCにもなる2in1が良い

レノボのIdeaPad Duet Chromebookを買うと「これが4万か。コスパいいな。」そう思うはずです。

旅のお供に、サッと取り出して映画を観たり、サクッとメール打ったり。

色んなシーンで役に立つことでしょう。

公式サイトで見てみる

▶ Lenovo公式サイトはこちら

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次|読みたいところにジャンプ