Music Unlimitedがチャンス! 4ヶ月無料

レノボ「ThinkPad」国内米沢生産をカスタマイズするのもおすすめ【ノーパソ選び方】

Lenovo(レノボ)ノートパソコンの中でも国内生産がいい!と、こだわりのある方におすすめのPCがあります。

それは山形県米沢市にあるNECパーソナルコンピュータ株式会社米沢事業場で生産されている米沢生産モデルです。

NECの国内工場なら安心
米沢生産モデル
  • レノボ ThinkPad X390
  • レノボ ThinkPad X1 Carbon

本記事は、Lenovo IdeaPad C340を購入して18ヶ月目の僕が、Lenovoの米沢生産モデルを簡潔にわかりやすくご紹介します。ちなみに海外(中国)生産のC340ですが、これまで不具合や困ったことなどありません。

▶ レノボ・ショッピング公式

目次|クリックでジャンプ

レノボ米沢生産とは

レノボ ThinkPad米沢生産 カスタマイズ

NEC米沢事業場

レノボ米沢生産とは、NECレノボ・ジャパングループのNECパーソナルコンピュータ株式会社米沢事業場で生産されるThinkPadの一部モデルが「米沢生産モデル」といわれています。

米沢事業場では2015年からThinkPadの生産、出荷が開始され、受注から最短5営業日での納品が可能になりました。(国内出荷が対象)

レノボ米沢生産のメリット

  • 最短5営業日で納品
  • 国内生産の安心感

最短5営業日で納品

レノボの製品は基本海外生産で、注文から1週間から4週間の納期がかかります。

自分がC340を購入した時も1週間くらい納期がかかりましたから。

そう考えると、「支払い処理をしたんだから早く商品送って欲しい!」せっかちな人など、最短5営業日での納品は嬉しいですよね。

国内生産の安心感

なにかと辛口レビュー(参考:レノボの評判)の多い中国生産品よりも、やっぱり国内生産が安心と言えば安心。

僕は海外生産を選びましたが、国内生産の安心感コスパの海外生産か、皆さんはどちらを重視するかですね。

補足:修理に関しては、国産も海外産もすべて「100%国内修理」(NEC群馬事業場)で行われます。

100%国内修理とは
2016年夏からNECパーソナルコンピュータ群馬事業場にて、国内におけるすべてのレノボ製パソコン・タブレット製品の修理を100%NECPC群馬事業場で対応しています。事業場では修理作業ラインはもちろん、修理依頼やお問い合わせに対応するコールセンター、保守部品倉庫など、修理に必要な機能を全て事業場内に備えています。

https://www.lenovo.com/jp/ja/about/gunma/

【米沢生産】ThinkPad2つのモデル

米沢生産
  • レノボ ThinkPad X390
  • レノボ ThinkPad X1 Carbon

ThinkPad X1 Carbon

14型大画面モバイルのフラッグシップモデル

ThinkPad X1 Carbonカスタマイズ選択可能項目
プロセッサーインテル Core i5 10210~Core i7-10610U
初期導入OSWindows 10 Home ~Pro 64bit
Officeなし~Microsoft Office Home and Business 2019
ディスプレイFHD~ThinkPad Privacy Guard
メモリー16GB
ストレージ256GB~1TB
WWAN対応か非対応

わずか約14.95mmの薄さで、約1.09kgのスリムで軽量なボディを採用。
優れたポータビリティで、オフィス以外のさまざまな場所で快適につかえ、モバイルユーザーのニーズを満たすモデルです。長時間バッテリー駆動が可能で、どこでも快適なパフォーマンスを提供します。

ThinkPad X13

コンパクトでパワフルな13.3型モバイルノート

ThinkPad X1 Carbonカスタマイズ選択可能項目
プロセッサーインテル Core i3 10110U~Core i7-10510U
初期導入OSWindows 10 Home ~Pro 64bit
Officeなし~Microsoft Office Home and Business 2019
ディスプレイHD~FHD
メモリー8GB
ストレージ128GB~1TB
拡張コネクターあり・なし

13.3型の画面を12型サイズの軽量な筐体に搭載。わずか約1.18kgの軽量ボディかつ長時間バッテリー駆動が可能で、どこにでも気軽に持ち運べます。LTEを選択すると、どこでもインターネットとの接続が可能に。どこにいても、高い生産性を維持することが可能です。

※ カスタマイズ選択可能項目とは、各システムのカスタマイズが可能という意味です。

クリックするとレノボ・ジャパンHPに移動します米沢生産モデルをチェックする

次の章で画像を使って解説します。

カスタマイズ

ここではレノボのカスタマイズについて解説します。

カスタマイズとは

レノボ製品のシステムをあなたのお好みの構成に細かく選択できるのがレノボのカスタマイズです。

例えば、ディスプレイをHD液晶・FHD液晶から選択できたり、CPUを変更できたり、購入後に改造するのではなく、最初から個性を活かしたPCが購入できます。

構成を選択することによって変化する価格も表示されるから非常にわかりやすく、買物しやすいホームページになっていますよ。(下図参照)

ThinkPad 米沢生産 カスタマイズ

カスタマイズ可能な項目

製品によって項目などは違いますが、ざっくり以下のような項目がカスタマイズ可能です。

  • OS
  • Office有無
  • メモリ
  • ストレージ
  • ディスプレイ
  • 内蔵カメラ
  • WWAN
  • 出力変換アダプタ
  • 拡張コネクタ
  • NFC
  • キーボード
  • 電源アダプタ

カスタマイズ方法

商品詳細ページからカートに入れてカスタマイズをクリック。

ThinkPad 米沢生産 カスタマイズ

プロセッサーやOfficeの有無など、お好みで選択しましょう。右上にカスタマイズ後の価格が表示されるので確認しつつ楽しみましょうね。

ThinkPad 米沢生産 カスタマイズ

▶ 公式HPでチェックする 

まとめ

ThinkPad 米沢生産 カスタマイズ

僕はコスパ重視して海外生産を選びました。
現在C340 歴1年10ヶ月目で、動作が遅いとかフリーズしたとか全く不具合はありません。

タブレットとしても使えるC340には非常に満足しています。

とはいえ、購入前は米沢生産に魅力を感じていて、比較して迷っていたのも事実です。

なので国内米沢生産を自分好みにカスタマイズする、そういう選び方もありかなと思います。

海外生産か、国内生産か。しっかり悩んでノートパソコンを選んでくださいね😊

クリックするとレノボ・ジャパンHPに移動しますレノボ・ショッピング公式で探す

当ブログでは他にもレノボ関連記事をたくさん書いています。

シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる