Kindle Unlimited 9周年キャンペーン ➔開催中!

「高い」と噂のAudibleの料金は本当に高いのか?読書嫌いに読んでほしい

管理人

おそらくですけど、Audibleの料金が高く感じる人って読書嫌いな人でしょ?

新型アイフォンにはポンっと10万以上出せるのに、本には1,500円出せない。

そんな読書嫌いなあなたに、耳読書Audibleの費用対効果(※料金に対しての効果)について解説させてください。

管理人

もし、1冊の本のワンフレーズで人生が変わるとしたら、それはもう安いってことになる。

本記事では、当ブログ筆者の実体験・感想を織り交ぜながら進めていくので、ぜひ最後まで御覧ください。高いは高いでも利用価値が高いですよ。

では早速いってみましょう。

目次|クリックでジャンプ

Audibleとは

Audibleとは、プロのナレーターや有名な俳優・女優・声優さんが本を朗読してくれる音声サービスです。

Audibleで聴ける俳優・女優・声優一覧

2008年からAmazonの一員になっており、2015年から日本でもサービスが開始しています。

そんなAudibleですが、本記事の本題である「料金」について次の章で詳しく見ていきましょう。

Audibleの料金と特典

Audibleの料金
月額料金1,500円
3つの特典1コイン付与
ボーナスタイトルが無料
ポッドキャストが無料
タイトル数40万冊
速度調節0.5~3.5倍速
支払方法クレジットカードのみ
返品購入後365以内
無料体験期間通常30日間
キャンペーン時2ヶ月無料・3ヶ月無料
3ヶ月間月額450円など

料金

Audibleの料金は月額1,500円(税込)です。

音楽や動画配信より優先度が低いからやや高く感じる。

特典とシステム

Audibleの特典は3つです。

  1. 毎月付与される1コインで、好きな本を1冊購入できる
  2. 月替わりのボーナスタイトル1冊が無料で聴ける
  3. ポッドキャストが聴き放題

月替りのボーナスタイトルの聴き方

ポッドキャストの聴き方

その他のおすすめポイントとして、あと3つ紹介させてください。

  1. 本の返品・交換ができる
  2. 休会できる
  3. 解約後も聴ける

本の返品・交換ができる

Audibleは、「内容がイメージと違っていた」「ナレーターの声になじまなかった」などの理由で、本の返品ができます。

返品すると、1コインが戻ってくるので、新しい本を購入できるようになります。

返品については、Audibleの返品方法・手順で、条件や注意点も含めて解説しています。

休会できる

また、多忙などの理由で本を聴けないとき、会員登録を最大90日間休むことが可能です。

なぜ解約じゃないの?と思った人もいると思います。

それは休会中も特典の一部を利用できるからです。

休会についてはAudibleの休会方法で詳しく解説しています。

解約後も聴ける

Audibleで購入した本は、解約したあとも引き続き聴けます。

ここがサブスクとは違うことろ。

高く感じるでしょ?
特典とシステムをまとめます
  • 月額は1,500円で、好きな本と1冊とボーナスタイトル1冊の計2冊読める
  • 定額制聴き放題ではない
  • ポッドキャストは聴き放題
  • 追加購入は定価の30%オフ
  • 無料で本の交換ができる
  • 休会中も特典が利用できる
  • 解約後も聴ける

月千円以内の〇〇放題になれてるせいか、やっぱりまだちょっと高く感じますよね。

まだ料金が高いと思ってる人は、第3章で解説しているメリットまで見て判断してほしいです。

支払い方法

Audibleの支払い方法はクレジットカードのみです。

ここからがこの記事のポイント。

管理人

一体、Audible何が良いのか、どう良いのか、当ブログ的メリットを3つに絞って深堀りします。

Audibleを使うメリット

本を読むのではなく、Audibleを使う理由・メリットは3つあると思っています。

  1. 読書だけの時間が必要ない
  2. 読書嫌いにフィットする
  3. 知らないことを勉強できる

それぞれ見ていきましょう。

読書だけの時間が必要ない

Audibleを使うメリット

手で本を持ち、目で活字を追う。ページをめくる。10ページも読んでないのに1時間経っている。

読書嫌いな人は、この時間さえも無駄、もったいないと思えてくるでしょう。

でもAudibleは違います。そんな時間は必要ありません。

耳読書・ながら読書は、同じ時間を使って複数のことができるので、読書だけの時間を設ける必要がないのですよ。

嫌いな読書に時間を奪われない。

例えばこんな感じ。

具体例

  • 運動したい
  • 学びたい
  • 気持ちよくなりたい(達成感)

運動しながらAudibleを聴けば、この3つの欲は同時に満たされます。

しかも、これを続けたら引き締まった身体になる可能性だってある。

だったらダイエット系の本を聴きながらウォーキングすると効果的。

このように、シナジー効果も見込めますよ。

人が持つ「欲」を同時に満たしてくれます。一石○鳥にでもなる。

読書嫌いにフィットする

本当の「読書家」は読書にかける時間を惜しまない。

常に鞄に本をしのばせ、待ち時間や電車の中で本を読んでいますよね。

それを「僕ら読書嫌いができるのか」と言われたらちょっと難しいじゃないですか。

そもそも活字が苦手なので…。

でも、活字では難しいことも、耳で聴くと違うんです。

耳からだとビックリするほどスーッと入ってくるんですよ。

耳読書、ながら読書は読書嫌い、活字嫌いにフィットする

知らないことを勉強できる

Audibleを使うメリット

読書に何を求めますか?

知らないことを勉強する

小説などの娯楽ではなく、圧倒的に知識学習。

これに尽きると思うんです。(そういった調査結果もあります。)

というのも、元体育会系の僕が知らないことを学んだ結果、今ではブログを300記事以上書いている。

読書嫌いの自分がブロガーですよ。

自分で言うのもなんですが、きっかけさえあれば人は変われるんだなって実感しました。

読書嫌いは耳から学んで未来を変える

この章のまとめ

嫌いな読書に時間を使わず、耳から本を聽いてみたら、自然と知識が増え、人生が少し変わった話でした。

最後にまとめていきます。

まとめ

本記事では、Audibleは本当に高いのか?について解説してきました。

ぶっちゃけ本を読んだり聴いたりしても、人が変われる保証はどこにもないです。

でも、僕みたいに誰かの本の1行1文で変われた奴がいるのも事実としてある。

この記事の結論。Audibleが高いか安いかは、結局はその人次第。

読む読書が続かなかった人!Audibleは最初の30日間は無料なので、まずは1冊のオーディオブックを聽いてみよう!

あなたは紙の本を買っても読まない可能性が高い。

人生が変わらなくとも、新しい価値観が加わるだけでAudibleは激安!費用対効果は爆上がりですよ!!

  • 今なら2ヶ月無料キャンペーン中!10月11日まで
  • 最低利用期間はありません。
  • いつでも解約できます。
Audibleの使い方については以下の記事をご参照ください。
▶ 使い方解約方法
▶ 休会方法返品方法
▶ おすすめの1冊
▶ Fireタブレットで聴く方法

追伸

本記事はAudibleをおすすめしましたが、実はKindle Unlimitedでも耳読書、ながら読書は可能です。

というのも、Kindle本の読み上げ機能で耳読できるから。

Audibleほどのクオリティではない電子音による読み上げですが、十分に聴けます。

以下は、AudibleとKindle Unlimitedの料金面や機能面を比較した記事です。参考になるはずです。

audiobook.jp

最後にもう一つ。

Audibleと同じオーディオブックサービス『audiobook.jp』なら聴き放題プランがあります。

しかもAudibleより安い、月額¥890(税込)なので取っ掛かり安いかもです。

Audible
audiobook.jp
  • 月額¥1,500(税込)
  • 毎月1冊購入可+ボーナスタイトル無料
  • ポッドキャスト聴き放題
  • 返品可
  • 解約後も読める
  • ドライブモード○
  • 月額¥890(税込)
  • 1万冊聴き放題
  • ポッドキャスト別料金
  • 返品不可
  • 解約後読めない
  • ドライブモード×

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

シェア

コメント

コメントする

目次|クリックでジャンプ
閉じる