Audibleが聴き放題に➔変更点をまとめました

【評判】Audibleのメリットとデメリットを本音・辛口で公開

URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事は、2022年1月27日から聴き放題(関連記事:聴き放題になるAudibleの変更点)に変わる「Audibleの評判。メリットとデメリット」について、わたくしけいたろう(@chi_ta_africa)がまとめます。

メリットばかりじゃないよ
【この記事の内容】
  • Audibleの基本情報
  • Audibleのデメリット
  • Audibleのメリット
  • SNSの評判
管理人

Audibleを始めたいけどまだ迷っている。そんなあなたにお届けする内容になっています。

本記事に筆者
  • Amazonプライム会員歴5年
  • Audible歴8か月
  • 本をきっかけにブロガーになりました

僕はもともと読書が嫌い。そんな僕が、今では年間100冊くらいの本を読んだり聴いたりしています。『読書家』とは言えないですが、おそらく日本人の平均よりかは読んでるかもです。

\無料期間で解約すれば料金はかかりません/

2022年1月27日から、Audibleが聴き放題にシステム変更されます。詳しい変更点は以下の記事で解説しているので是非。→【変更点を解説】Audibleが12万タイトル聴き放題に!2022年1月27日より

  • 30日間無料!
  • 最低利用期間はありません。
  • いつでも解約できます。
Audibleがコイン制から聴き放題に。1月27日スタート!
▶ AudibleをFireタブレットで聴く方法
目次|読みたいところにジャンプ

オーディオブック「Audible」とは

【評判】Audibleのメリットとデメリット

まずはオーディオブック「Audible」基本情報からチェック!

基本情報

スクロールできます
1月26日まで1月27日から
月額料金1,500円(税込)1,500円(税込)
特典1コイン付与
ボーナスタイトルが無料
ポッドキャストが無料
聴き放題
ボーナスタイトル廃止
ポッドキャストは新フォーマットで継続
タイトル数40万冊12万冊以上聴き放題に
速度調節0.5~3.5倍速0.5~3.5倍速
支払方法クレジットカードのみクレジットカードのみ
返品購入後365以内返品不可
解約後聴ける聴けない
無料体験期間通常30日間通常30日間
キャンペーン時2ヶ月無料・3ヶ月無料
3ヶ月間月額450円など
太字マーカー部分が変更点です。

2022年1月27日からAudibleは12万冊聴き放題にシステム変更します。

この基本情報をおさえつつ、次メリットとデメリットを見てほしい。

Audibleのデメリット

Audibleのデメリット

まずはAudibleのデメリット(ちょっと残念だったこと)から見ていきましょう。

デメリット
  • ながら読書は頭に入らない
  • ナレーターの声が合わない
  • 比較的、月額料金が高い

ながら読書は頭に入らない

巷では、〇〇しながら読書できる「ながら読書」と言われるオーディオブックですが、ごめんなさいあれは半分嘘ですね

なぜならば、何か他のことをしながらオーディオブックを聴いても、確実に要点を聴き逃します。とまり内容が頭に入ってこない

頭に入らない、残らない。そんなの読書とは呼びませんよね。

勉強するとき、BGMとして音楽を流しても歌詞が入ってこない。逆もまたしかりで、歌詞が気になって勉強が捗らない。

オーディオブックは、ある程度集中しながら聴くことが重要です。

管理人

それなら読んだほうがマシじゃない?

とはいえ、ながら読書に向くおすすめの「〇〇ながら」もあります。記事後半のメリットで解説します。

ナレーターが合わない

Audibleはプロのナレーターや俳優さんたちが本格的に朗読してくれるサービスです。

当たり前だけどみんな本当に朗読がうまい。これは間違いないです。

しかし、どんなに上手な読み手だとしても、「この人の声は自分には合わないな。」という場合があります。

例えば、演出が大げさすぎたり、カッコつけすぎた読み方が気になったり…

どんなに良書でも、声が気になって読書どころではなくなります。(笑)

「人気だから」「ベストセラー」だからといって、本のタイトルだけで聴き始めず、1度サンプルで読み手の声を確認するのが良さそうです。

結果、ほんとに聴きたい本が聴けない!

比較的料金が高い

書店で本を1冊買えば2,000円くらいするので、Audibleの月額¥1,500が高いのかといえばそうでもないのですが。Kindle Unlimitedなどのサブスクリプションに比べると、やっぱり高いと言わざるを得ないですね。

▶ 次の記事で、AudibleとKindle Unlimitedをあらゆる角度から比較しています。

同じオーディオブックサービスのaudiobook.jpとの比較でも料金的には高いのは否めない。

Audible
audiobook.jp
  • 月額¥1,500
  • 12万冊聴き放題
  • 月額¥880
  • 1万冊聴き放題

高い!高く感じる。

Fireタブレットでアプリが使えない

AudibleはAmazonのサービスでありながら、FireタブレットではAudibleアプリが使えません。

管理人

なぞだね…

では、Fireタブレットでは聴けないのか⁉詳しくは別の記事で解説しているのでそちらをご覧ください。

ここまでOKですかね?

ここからはメリットも見ておこう!

\無料期間で解約すれば料金はかかりません/

Audibleのメリット

Audibleのメリット
管理人

Audibleのデメリットを書きすぎましたが、僕はAudibleを気に入っています。

ここからメリット、Audibleの良さをアピールしていきますね。

2021年Audible年間ランキングはこちらです。

隙間時間に耳から学べる

Audibleのメリットで真っ先に思い浮かんだのはこれ。

これまでFMラジオや音楽を聴いていた片道1時間の通勤が、学びの空間になったこと。

漫画を読むのさえ億劫な僕は「読むより聴く派」だなと実感しました。

記事後半、Audibleの最適な聴き方で後述していますが、これは本当のメリットです。

読書だけの時間を作る必要がない、ながら読書なら耳だけでインプット。

ベスト・オブ「ながら読書」

デメリットのところに「ながら読書」は難しいと書きました

でも、ながら読書に集中できるシチュエーションもあるんです。。

シチュエーションベスト3

  1. 通勤中
  2. 筋トレやウォーキング中
  3. 料理中

オトバンクの調査結果でも、「移動中」に聞く人が断トツで多い。(参考:【オーディオブック白書2020】オーディオブック利用者の9割は知識取得に活用

「ながら読書」ベスト3
1位 移動中
2位 家事中
3位 就寝前
3位 運動中

ベスト・オブ・シチュエーションは、運転中や通勤中などの移動中になります。

通勤中が1番

手も目も使えない、車の運転でも耳だけはいつでも暇です。

毎日一定の時間、必ず読書ができます。

音楽のように聞き流すのとは違い、オーディオブックは「ある程度集中できる時」に聴くのが最適です。

通勤中がナンバーワン!!!

運動しながらは一石四鳥

僅差の2位はウォーキングなど、運動しながらの読書。

というのも、人って運動しなきゃ…勉強しなきゃ…という欲望が心のどこかにあります。

「だけどそこに時間はかけたくない」みたいな。

そう考える方には、運動しながらの読書が最高に合います!

緑の中を日光浴びながら歩けば幸せホルモン(セレトニン)も分泌。

つまり、1つの時間を使って、運動・学び・幸せホルモン、時間も節約、同時に4つの欲が満たせます。

一石四鳥で人生得した気分に。

\無料期間で解約すれば料金はかかりません/

モチベーションを維持できる

人ってすぐにモチベーションが下がる生き物です。

3日坊主体質。

でも大丈夫です。とりあえずイヤホンを耳に挿し、Audible再生するとサクッとやる気がアップします。

「とにかくイヤホンを耳に挿す」を習慣化しよう。

休会特典がGood!

Audibleの休会特典は、12か月に1度、1~3ヶ月(90日)休会できる会員特典です。

休会と退会(解約)は似ていますが、退会を考えてる人はまず休会してみるといいですよ。

なぜなら、休会期間は月額料金は一切かからず、ほとんどの会員特典を利用できるからですね。

詳しくは、Audibleの休会方法|休会で得られる4つのメリット+5つの注意点を解説をご覧ください。休会方法も解説しています。

退会後も本が聴ける

Audible会員中にダウンロードした本は退会後も聴けます。

解約後は利用できなくなるサブスクリプションとは違って、Audibleはずっと繰り返し聴けるので本の理解が深まるメリットがあります。

あとで読み返すと新たな発見があります。

ONLY FROM audible

【評判】Audibleのメリットとデメリット

Audibleでは、本の表紙の右下に黄色い帯で「ONLY FROM audible」と貼ってあるタイトルがあります。

この本はAudibleのみで聴くことができる作品です。

他のオーディオブックサービスでも同じタイトルは存在しますが、朗読者や制作者等が異なり独自性があります。

つまり、「ONLY FROM audible」の作品はAudibleでしか聴けない完全オリジナル作品。

有名人の朗読が聴ける

Audibleでは、誰もが驚くようなあの超有名人が朗読してくれます。

俳優さんも女優さんも一流どころが本気で読んでくれます。

有名人一覧をまとめているので是非ご覧ください。

無料体験ができる

無料で試せる。

「解約すればお金がかからない」と考えれば、失敗したらどうしようというストレスはないです。

これが1番のメリットかもです。

管理人

ここまでOKですか?

\無料期間で解約すれば料金はかかりません/

最後にSNSの評判も見ておこう!

Audible|SNSの評判

運動+オーディオブックで活用している人が多いですね。

と同時に、学んでる人が多くて自分も学ばなきゃと感じました。

では最後まとめていきます。

Audibleを使ってみた感想まとめ

Audibleを使ってみた感想をまとめます。

メリット
デメリット
  • 隙間時間に耳から学べる
  • モチベーションが維持できる
  • 休会特典が神!
  • 退会後も本が聴ける
  • ONLY FROM audible
  • 有名人の朗読が聴ける
  • 無料体験ができる
  • 〇〇しながらは頭に入らない
  • ナレーターが合わない場合がある
  • 料金は比較的高い
  • Fireタブレットでアプリが使えない
ながら読書
  1. 通勤中に講演会・勉強会に
  2. 散歩しながらAudibleで一石四鳥
  3. モチベーションを保てる

Audibleは月額1,500。最初の30日間は無料体験ができます。

2022年1月27日からコイン制から聴き放題制に移行する今こそ、Audibleの始めどきですよ。

\無料期間で解約すれば料金はかかりません/

▶ 以下の記事で申込前に読んでおきたいことをまとめています。

おすすめの1冊

読みたい本が多すぎて、最初の1冊が決まらないあなたへ。

管理人

僕が背中を押そう!

「全ての悩みは対人関係にある」、これはアドラー心理学の概念です。

翌朝の景色が一変するほど変わらなくとも、どこかしらに良い影響が出ます。絶対に!

管理人

なるほど~。腑に落ちることがたくさんですよ。

ぼくの場合、我が子への接し方が変わりましたね。

ちょっとでも自分を変えたい人、ストレスを減らしたい人はAudibleで「嫌われる勇気」を聴くべき。

https://twitter.com/happy_life1202/status/1358364727328477184?s=20

人気の本なので読んだことある人もいると思う。しかし、オーディオブックで聴けばもっと理解が深まるはず。

読んだことある人も、読んだことない人も、そして最初の1冊で失敗したくない人も、Audible版「嫌われる勇気」を是非読んでみてください。

自信を持っておすすめします!

まずは無料体験から、月に1冊聴く、小さくコツコツ未来を変えていこう

➜ Amazonの聴く読書「Audible」を30日間試す

次の記事 Audibleの使い方【初心者入門編】5つの魅力と注意点を1つ

参考になったらシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次|読みたいところにジャンプ
閉じる