Kindle Unlimited 9周年キャンペーン ➔開催中!

【実証済】Kindle Unlimitedを使ってみた評価は?メリットとデメリットを解説

本記事は、Amazonの電子書籍読み放題サービスKindle Unlimitedって実際に使ってみてどうだったのか?について包み隠さず書いている記事になります。

Kindle Unlimitedの月額は¥980。やっぱりちょっと高くて、申込前は不安でした。

ポチる(申し込む)かどうか相当迷いましたけど、結論、今はKindle Unlimitedに満足しています。

今考えると、迷っていた時間がもったいなかった😌

本記事は、Kindle Unlimitedと楽天マガジンを併用している雑誌好きの僕が、Kindle Unlimitedのメリットとデメリットについて深堀りしていきます。今迷っている人の参考になれば幸いです。

▶ Kindle本セール会場!

▶ Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いについては、以下の記事でわかりやすく解説しているので是非。

目次|クリックでジャンプ

Kindle Unlimitedを使ってみた評価は?メリットとデメリットを解説

 kindle unlimitedの評価。メリットとデメリット

では早速、Amazonの電子書籍読み放題サービスKindle Unlimitedのメリットとデメリットを書いていきますね。

僕は楽天マガジンも使っていて、お互いの良さや使いづらさを知っているので、わりと信憑性は高いはずです。

Kindle Unlimitedとは

Amazonの電子書籍読み放題サービスで、月額¥980で約200万冊のビジネス書・小説・雑誌・コミックなどが読み放題になります。

Kindle Unlimited
料金¥980
読み放題200万冊
対応端末PC・タブレット・スマホ・Kindle端末
対象者Amazon会員
無料期間30日間
キャンペーン3ヶ月無料・2ヶ月99円など様々
※プライム会員じゃなくても同料金で利用可能

>> 楽天マガジンとの併用がおすすめ!なぜKindle Unlimitedと楽天マガジンを併用しているのか、こちらの記事【雑誌】Kindleユーザーの僕が楽天マガジンに加入した2つの理由で詳しく解説しています。

Kindle Unlimitedのメリット

 kindle unlimitedのメリット
メリットは7つ!
  • 読書習慣化にチャレンジ
  • アイデアやヒントが即手に入る
  • 月額980円は秒で回収できる
  • 読める電子書籍が多い
  • 読み上げで耳読書できる
  • 大幅な節約になった
  • 無料で30日間試せる

 

読書習慣化にチャレンジできる

社会的地位が高い人って、やっぱり読書してる人が多い。これは否定できない事実ですよね。

筆者自身も読書量を増やして知識や教養を身につけたい!そんな思いでこれまで何度も読書習慣化に挑戦してきたものの、ことごとく失敗、挫折の繰り返してきました。

まじで簡単ではない…。

挫折する原因の一つは、金銭的理由。1冊1,500円ほどの書籍を月に何冊も買えないから。

でもKindle Unlimitedならその悩みは解消されます。

なぜならば、対象書籍ならどれだけ読んでも980円だからですね。金銭面負担は一切考えなくてよくなります。

アイデアやヒントが即手に入る

僕はこうしてブログを書いていますが、アイデアが欲しい時があるんです。

そういう時、アプリを開いて電子書籍(実用書や雑誌)をパラパラめくると、パッとアイデアが浮かんで急にスラスラ書けたりします。

書店には行かずにKindleアプリを開くだけ。手軽に素早く次の行動に移せるスピード感も気に入っています。

  • 週末何する?
  • 今夜何食べる?
  • 部屋の模様替えしたい

Kindle Unlimitedはいろんな場面で使えて、使う人それぞれが楽しくなる超便利ツールですね。

月額980円は秒で回収できる

これは言わずもがなですが、ビジネス書は1,500円〜2,000円、雑誌は500円〜1,000円。

1冊読めば元が取れる。たった1日で月額料金980円を回収できますね。

読める電子書籍が多い

980円で200万冊以上読み放題なので、これはもう多いとしか言いようがない。

良書と言われる書籍や人気の書籍も読めちゃうので、参りましたという感じ。

以下の比較表をご覧ください。

スクロールできます
ジャンル読み放題数月額
Kindle Unlimitedオールジャンル200万冊以上980円(税込)
Prime Readingオールジャンル1,000冊以上500円(税込)
U-NEXT雑誌70誌2,189円(税込)
楽天マガジン雑誌700誌418円(税込)
dマガジン雑誌700誌440円(税込)
管理人

他の追随を許さないとはこのこと。圧倒的強さだね。

雑誌だけでどれだけ読める?

雑誌好きなら知っておきたい。Kindle Unlimitedはどれだけのタイトルが読み放題なのか、この記事で【感想】『Kindle Unlimited』雑誌一覧が贅沢すぎる。本好きならワクワクするはずで詳しく書いています。

雑誌だけなら楽天マガジンが最強!

楽天マガジンは雑誌に特化したサービスです。楽天マガジンの雑誌一覧【700誌以上全部読めます】日本最大級!でご確認ください。

読み上げで耳読書できる

https://www.amazon.co.jp/Audible

Kindle本を読み上げてくれる機能がものすごく便利です。

オーディオブックAudibleほどクオリティは高くありませんが、十分満足できるレベルです。

散歩のお供に。通勤通学の時間を有効に。

耳読は複数のことを同時にできます。〇〇しながら聴く効率の良さがお気に入りポイントですね。

大幅な節約になった

それまでの僕は毎月3,000円以上は本や雑誌代に使っていたので、これはホントに節約サブスクです。

読み放題対象ではない書籍を、どーーしても読みたい時だけ課金するか、Amazonで購入するくらいなので、おそらく多くの方は本代を節約できますよ。

読み放題対象外の本を買う方法は?

Kindle Unlimitedの対象外の本は買えます。電子書籍版、紙版、Audible(オーディオブック)版のいずれか。電子書籍版の買い方は、初心者向け|Kindle本の探し方と買い方をわかりやすく解説が参考になるはずです。

音声で本を聴くAudible版もおすすめ。

無料で30日間試せる

結局はこれ、実際試すのが1番です。

スーパーの試食も実際食べてみて美味しければ買いますよね。

無料で試してみて気に入ったらそのまま継続すればいいし、ダメなら解約すればいいだけ。これも大きなメリットです。

まずは無料体験からどうぞ。

今なら2ヶ月299円キャンペーンも行われているので、「キャンペーンプラン(図の右)」を選択して申し込みましょう!(※30日間無料しか表示されない人は対象外です。)

Kindle Unlimitedのメリット
キャンペーンプランを選択すると表示がキャンペーン表示に変わる。

補足:上図キャンペーンプランを選択すると30日間の無料体験を始めるがキャンペーン表示に変わる。

▶ 無料で30日間試す。またはキャンペーンに申し込む
※ いつでも解約できます。

Kindle Unlimitedのデメリット

Kindle Unlimitedのデメリット
デメリットは4つあります
  • 読み放題ゆえに雑になりがち
  • レビュー(口コミ)で萎える
  • 課金しないと読めない書籍も多い
  • アプリのデザインが微妙

 

読み放題ゆえに雑になりがち

読み放題ゆえ、読書が雑になりがちになります。

無料で読み放題、いつでも読めるという安心感から、1冊ザーッと読んで「またあとでじっくり読もう」と、一旦スマホを閉じます。するともうその書籍には戻らない場合があります。

買った本とは違い、「1冊の重み」を感じにくいかもしれません。

僕の場合、1冊1冊しっかり読むことを意識することで対処しています。

レビュー(口コミ)で萎える

商品ページに掲載してあるレビュー(口コミ)を見ると、冷めちゃうことがあります。

数十万部売れた人気の本でも、一部の人は超辛口レビューだったりするので(当たり前ですが)。

レビューは参考程度でいいかなと思います。

課金しないと読めない書籍も多い

Kindle Unlimitedのメリットに、読める電子書籍が多いと書きましたが、やっぱり課金しないと読めない本もあります。

コレはもう割り切りましょう。

そもそも980円で最新の本まで全て無料で読めるなんてありえない話なのでね。

新書や人気作など、どうしても読みたい時は課金して読みましょう!

頻繁に行われるセールを活用しよう

課金してでも読みたい本は、セールを活用しよう。お手頃な価格で買えますよ。

▶ 参考までにリンクを貼っておきます。
キャンペーン【最大50%還元】
日替わり・月替りセール
本 の 売れ筋ランキング
Kindleストア の 売れ筋ランキング

アプリのデザインが微妙

ちょっとだけですけど、デザインがダサいですかね。

僕は楽天マガジンも加入していますが、楽マガの方がデザインはいい気がします。

とはいえ、コレは本質とは違う話で、大事なのは読書なのでこの際デザインは無視でOKです。

▶ Kindle本はFireタブレットが読みやすい。読書専用Kindle端末より安く、プライムビデオ鑑賞もできるから万能ですよ。

Kindle Unlimitedを使ってみた評価は?メリットとデメリットまとめ

Kindle Unlimitedを使ってみた評価は?メリットとデメリットまとめ

今回、Kindle Unlimitedを使ってみて感じたメリット6つと、デメリット4つをあげましたがいかがですか?

メリット
デメリット
  • 読書習慣化にチャレンジできる
  • アイデアやヒントが即手に入る
  • 月額980円は秒で回収できる
  • 読める電子書籍が多い
  • 読み上げで耳読書できる
  • 大幅な節約になった
  • 無料で30日間試せる
  • 読み放題ゆえに雑になりがち
  • レビュー(口コミ)で萎える
  • 課金しないと読めない書籍も多い
  • アプリのデザインが微妙

僕にとって、これらのデメリットは全て許せるレベルのものでして、それよりメリットの方が大きいと思っています。

最後に。

ここまで読んでくれた人は読書に興味がある人だと思います。

Kindle Unlimitedで読書をガチってみたい方は、今すぐ始めましょ!

▶ 無料で30日間試す
※ 満足できなけれないつでも解約できます。【3ヶ月199キャンペーン中です

解約はいつでもできます。こちらのKindle Unlimitedを1分で解約する方法|スマホから・PCからで詳しく解説しています。

関連記事

音声による読書「Audible」もおすすめしておきます。

聴く読書のストロングポイントは、移動時間に読書・ながら読書などスキマ時間を活用できるところ。

「耳が暇してる」なら何か頭に入れよう!そんな発想です。

以下の記事で、Kindle UnlimitedとAudibleを比較し、どう選ぶべきかを書いていますので是非ご覧ください。

シェア

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ブログ執筆ご苦労様です!!
    とても丁寧に書かれていてすごいです!
    デメリットとして僕も共感できたのが、やはり無料ゆえの読み捨てが気になりました…
    人間やっぱりお金が絡んでないと真剣にならないんでしょうかね…笑
    ありがとございました!!

  • id:shunmaru12さん、共感いただきありがとうございます😌
    無料だと逆に疎かになりがちですよね💦

kei22chi21 へ返信する コメントをキャンセル

目次|クリックでジャンプ
閉じる